忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 マリーンズの今季全日程が終了しました。
 さて、観戦成績はというと、

 QVC 23試合 13勝10敗
 札幌D 2試合 2敗
 東京D 3試合 3敗
 西武D 1試合 1敗

 やっぱりマリン最高!
 ただ、今年は試合途中から見ることが多かったです。
 ひどいときは9時過ぎに入場して、試合終了が10時半近く、
 しかも負けとか、そんな試合もありましたねぇ。(7月29日のF戦

 一番印象深いのは、見に行っていない8月6日のE戦
 5点差をひっくり返して勝った試合ですが、
 飲み屋で打ち上げしてながら見ていて、今日は負けたなと思って、
 帰ってきてテレビつけたら大逆転してたという試合。

 来年は観戦数はもっと減るかもなぁ。
 それでも、5年に一度のゴールデンイヤーですし、
 ポストシーズンが楽しめる年になって欲しいものですね。

拍手

PR
 どうしてもこの試合・セレモニーが見たかったのですが、
 チケットが取れなかったことが、本当に悔やまれます。

 引退セレモニーのあと、ライブまで。しかも3曲も。
 ありがとう、里崎智也。最後までらしさ全開でした。

 http://tv.pacificleague.jp/vod/pc/topics/niceplay_09/5388

拍手

 今週は全然マリンに行けなかったんですが、
 今日の岡田のプレーがすごかったようなので、記念に貼っておきます。

 台風接近の強風の中、普通に取ってますが、これがすごい。
 似たような打球が横浜でも飛んだようですが、取れてませんでしたからね。

拍手

 M8x-7E

 2-7で負けているところまでは、飲み屋のテレビで見ていたのですが、
 帰って来て、チバテレビつけたら、伊東監督がインタビュー受けている。

 インタビューって、負けたときはないはずだよな?
 最初、状況がつかめませんでした。

 現地観戦の皆さま、おめでとうございます。
 貴重なゲーム見られてうらやましい!

拍手



 角中の2点タイムリーを、石川のナイスピッチで逃げ切り。
 9回のクルーズのビッグプレーはよいもの見ました。
 久々に、気持ちよく見られた試合でした。
 試合中はよい天気でした。帰る途中に雷雨に見舞われましたけど。 


 試合前に、こんな豪華企画が。
 よくもまあ、こんなことができるものだなぁと。







 なお、テレ朝アナも含めた完全版は↓で。
 http://tv.pacificleague.jp/vod/pc/topics/opening_ceremony/3133


 結果はまあ、上重アナの圧勝。大人げないというか、そりゃそうでしょうね。


 

 スタメン発表前頃にベンチ前でキャッチボールしていたのは誰かなと思っていたら、
 それがフジの宮澤アナでした。

 こじるりはマリン3回目くらいの登場のはずだけど、生で見たのは初めてかな?
 なんといっても千葉県(市原市、千葉東高)出身ですからね。


 何か、試合の前にすっかり元を取った気になれた、お得な一日でした。
 なお、これからまたしばらく日曜出勤が続くので、マリン観戦はしばらくお預けです。

拍手

 サッカー日本代表もマリーンズも大逆転負け。
 今日は仕事で、むしろよかったのかな?


 県民の日だからなのか、NHK千葉FMでマリーンズ応援実況放送があったのですが、
 6回7回に、マリーンズの梶原広報がゲストで登場したので、
 どんな感じで話すか、仕事帰りに興味深く聞いていました。

 解説の得津さんが自由奔放に話すのに比べ、
 内状を知っている梶原広報は終始慎重な言葉運び。
 リードしていても慎重だったのは、さすがと言いますか…


 7回、益田がが登板したときに、あまりのスピードガン表示の遅さに
 得津さんが「スピードガン壊れてるんじゃないの?」という投げかけをして、
 梶原広報が「マリンのガンは辛いんですよ。」と受け答え、
 実況が「先発の石川の時に140km/h越えてますね」とフォロー。

 結局、このあとエルドレッドに満塁弾を打たれ、
 この日の益田の調子は最悪だったことがわかったのですが、
 広報が投手の調子を答えられるわけもなく、
 投手の調子をガンでしか見られない解説ってどうなんよ、と思いながらも、
 何だかんだで楽しく聞かせていただきました。
 ※ただ、最終回は試合展開的に聞くのをやめてしまいましたが(汗)


 試合中も多忙なはずの広報が、2イニングだけでも実況席に座るという
 画期的な放送をしてくれたNHK千葉放送局に感謝!
 次は勝ち試合を聞きたいので、ぜひまた放送して欲しいですね!

拍手



 M 8-4 C

 勝浦出身・丸の3ランで一度は逆転されましたが、
 6回に今江の2塁打で追い付き、8回に鈴木の3塁打で勝ち越し。
 今江は5安打の活躍と、快勝でした。

 この日はオリオンビールデーだったのですが、
 具志堅用高氏が登場した日に負けた記憶がありません。
 このジンクスは大事にしたい!

 そして、この日は天候にも恵まれ、今期2度目の満員御礼。
 久々に気持ちのよい試合でした!

ーーー
 昨日のA9バレー、16人+4人とこちらも大盛況だったようですね。
 最近はあまりお役に立てていませんが、
 バレーする場所がこうして続いていくのが何よりです。
 

拍手

カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved