忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
<<07 * 08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  09>>
歩いているうちに、何となく右足に痛みを感じていました。

先週、BBQしたとき、知らないうちに足をぶつけていたらしく、
気が付けば、足の土踏まずあたりに結構な内出血。
初期対応しないまま時間がたってしまったので、
結構大きな跡がついてしまいました。

今日になって念のため医者に診てもらい、
骨折はしていないことを確認。
それでも、ここまでくると、湿布くらいしか手当のしようがなく、
治るまでに、3週間くらいかかるようです。

御宿までに治るか、ギリギリのところです。

写真はグロいので自粛します(^^;

拍手

PR
チバテレさんの夏フェス、海浜幕張駅前で今年で2年目の開催。
この日は高校野球は予備日でマリンでの試合はなかったのですが、
それでもかなりの賑わいでした。

プレナ幕張ステージには里崎智也氏登場。
司会はマリーンズMCこなつさん。

駅前の週刊バイクTVステージを、
三井アウトレットパーク幕張2階から見ている仮面ライダー。

いろいろ、チバテレらしさ満載でした。


拍手

今日から始まった船橋ケイバ・ハートビートBBQを早速堪能。

競馬場でBBQは、大井や川崎では行われているようですが、
船橋では今年から始まったとのこと。

夏のナイター競馬を、BBQしながら楽しむ。
暑気払いにはうってつけですね。

システムは、席代1200円+税を払えば、BBQ機材一式がレンタルでき、
食材やお酒は持ち込み自由。
隣のオーケーストアで買えば、好きなだけ楽しめます。

職場の人たちを誘って9人で行きましたが、
一人あたり3千円もしませんでした。

その分、競馬を楽しんだのですが、
いきなり万馬券を取った同僚の方が!
結構競馬好きの人って多いんですね。
こんな発見も楽しいかもしれません。


2次会は競馬場駅近くの居酒屋で、船橋人参のサワー「勝ち馬サワー」を。
船橋ケイバ「非」公認なのは、黄色い梨の妖精の街ならではです。

なお、写真がピンクがかっているのは、照明の影響です。



BBQの詳細は、こちらから。
http://blog.f-keiba.com/event/2017/06/post-1b38.html

拍手

 急な残業で、結局、A9バレーに行けず。
 ホワ~イ、なぜ~にー...(苦笑)

拍手


久々の、マリンスタジアム。

ビジョンが大きくなり、QVCがZOZOになり、
入場ゲートがCに変わり、ステージの場所がFゲート下に変わるなど、
結構いろいろと変わっていましたが、
やっぱり、昼間のデーゲームはいいですね。

初回でゲームがぶち壊れたので、かえってのんびり見られました。
終盤にはあわや大逆転?といった反撃も見られたので、まあまあ満足かな。

選手からのアイスの無料配布、サイン会、
試合後のトークショー(つば九郎の毒舌入り)などもあり、
試合を忘れて?楽しめました。

商魂たくましく、いろんなグッズやグルメもありましたが、
それはまあ予算の許す範囲で、ね。

試合は勝つか負けるがわかりませんが、
ファンサービスやグルメは勝っても負けても楽しめる。
(勝たないと楽しめない「白星サワー」はお預けになりましたが)

休日にしろ、平日ナイターにしろ、勝っても負けても楽しめる。
ストレスためずに、楽しんで帰る。
そんな楽しみ方が、ちょうどよいかなと感じます。

 
試合後のトークショー(Fゲート下)

 
試合前の守備練習。清田がファースト守るレアシーン?

 
オリオンズ時代の展示がミュージアムからお引越し。
パネル展などは、目に触れやすいところのほうがいいですね。


さかな。第3形態はパス。
つば九郎が飲みに行くときは「第3形態」になるそうです(^^;

拍手

1か月に一度のお楽しみが、ちゃんと毎月楽しめる。
この生活、とてもありがたいです。

今日は9人+見学1名+お子様1人+飲み会から1人。
久しぶりの方も、少しずつ戻ってきて、
だんだんと活気が戻ってきたようです。

4対4ができるだけでも十分楽しめるのですが、
次回は12人集まるといいな。
次回の練習は7月7日、1週目ですよ!

拍手

未踏の道の駅を巡るシリーズ、
今回は、発酵の里こうざき。

千葉県と茨城県との県境、圏央道の神崎ICからすぐの道の駅で、
土曜日ということもあり、観光バスが寄るなど結構な賑わいでした。
茨城や栃木のナンバーも多く、北総の玄関口でもありますね。

利根川沿いは快適なサイクリングロードなので、
チャリダーの休憩所としても人気。
ロードバイクのパーキングスペースや、
レンタサイクル、シャワールームもありました。
直売所に加え、発酵の里ならではの味噌や麹、
甘酒や日本酒などが豊富。ついつい衝動買いしそう。

圏央道はSAやPAが少ないので、途中で降りるのもいいですね。
24時間営業のファミマ併設という利便性も確保されていて、
随所に工夫が見られる楽しい道の駅でした。


拍手

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved