忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年のバレー初めは、足立区梅島のエルソフィア。FVB足立でした。

昨年末ひざを痛めたので、準備を入念にし、ひざサポもしっかりと装着。

3チームで回したのですが、珍しく助っ人でもフルに出たので、
結局、9セット休みなしで体を動かしました。

セッターがそろっていたので、久しぶりに、クイックを試しました。
最初はAセミ中心で回したのですが、要所では速攻も決められました。
後衛でのフェイントを読んで拾った時の快感も、たまらないですね。
気持ちよく汗をかけました。

飲み会は、17時スタートで、気が付けば22時。
そりゃ、二日酔いも筋肉痛も残りますね。







なお、この日は朝のB.B.BASE出発式の立会で両国駅に行き(朝6時頃)、
ついでに神田明神にお参りに行き(朝8時頃)、
一度千葉の自宅に戻って着替えてから、バレーに向かっていました。

長い一日でしたが、充実。
ちょっと寝不足だったのも、いい感じでハイになれて、
プレーには良かったのかもしれませんね。

拍手

PR


久々に、水仙の里・鋸南町でほっこりしてきました。
水仙の香りに包まれる、貴重なひと時を堪能しました。(寒かったですが)

最近は徐々に開花時期が前倒しになってきて、
年末の時点でもう見ごろを迎えています。

観光サイトでは見ごろは2月上旬までとなっていますが、
店の人に聞くと、昨年は1月中旬の雪で終わってしまったそうなので、
早めに行ったほうが良いですよ。

もう一つの名物、河津桜もちらほら開花しているとか。
季節外れではありますが、
こちらは、昨今の寒さで少し持ちこたえそうとのことです。


なお、長狭街道のこの近辺では、
10月17日に落石事故で全面通行止めになっていましたが、
無事に、水仙まつりに間に合うよう復旧されました。
鋸南と鴨川を結ぶ間に、この水仙郷と大山千枚田があるので、
通行止めは勘弁してもらいたいですね。


ついでに、道の駅巡りも。
新しくできた「保田小学校(鋸南町)」と「うまくたの里(木更津市)」にも寄って、
しっかり散財してしまいました。



「保田小学校」は、館山道・鋸南保田ICのすぐ近く。
臨時駐車場に回されそうになりましたが、かろうじて留められました。

コンセプトが面白く、「ソフト麺セット」や「給食カレー」など、
ちょっと懐かしさを醸し出す土産物も充実。
いくつかあるレストランでも、教室の椅子と机をそのまま使っていました。
宿泊施設と温泉もあり「教室に泊まれる」というコンセプトは面白そう。
(この日はさすがに満室でした。)


「うまくたの里」は、圏央道・木更津東ICの近く。
アクアラインに乗る前の最後の休憩、物販スポットとして繁盛してました。
着いたのが閉店間際だったので、レストランは終わっていましたが、
生チョコバウムを買えたので、満足。

なお、店の入り口には、落花生の詰め放題コーナーが。
千葉の色にこだわったのでしょうが、
もっと木更津ならではのアサリやブルーベリーで推せばいいのに、という気もしました。


どちらの道の駅も、ICからすぐの好立地。
アクアライン利用客の受け皿を狙って、といっても過言ではないでしょう。


これで、千葉県内の道の駅は再び制覇できました。
(また来年、市川市に新設予定がありますが)


拍手

クリスマスの約束、FEVERという曲が良かった。
毎年、これを見て、今年も終わるなと感じます。
ナレーション、財津和夫さんになってましたが、
今まで誰だったっけ?と思ったら、スキャンダル起こしたあの方でしたね...


さて、23日付で読売千葉版にも10大ニュースが掲載。
チバニアンが1位。腑に落ちます。

昨年356通まで減った応募数は、今年は425通まで回復。
とりあえず一息ですかね。

拍手

12/23 約一年ぶりの中山競馬場。
中山大障害を一度生で見てみたいなぁ、
と、そんな理由で出かけました。
まあ、フードコートで鳥千のチキンとモカソフトが頂ければ十分、だったのですが…

中山大障害が、歴史に残る名レースでした。
絶対王者オジュウチョウサンを相手に、大逃げを打つアップトゥデイト。
それを最後の上り坂での大逆転劇。2頭ともレコード。
いやはや、ものすごいレースを見てしまいました。

中山の客層はあまりよくないとも言われていて、
それを裏付けるように、レース直前には席取りで揉めている光景も目の当たりにしましたが、
このレースの後には、暖かい空気が流れていました。
何かうまく言い表せませんが、一度JRAの公式映像でレースを見てみてください。
http://jra.jp/datafile/seiseki/g1/daishogai/result/daishogai2017.html

翌日の有馬記念はテレビで見てましたが、キタサンブラックが有終の美。
オジュウチョウサンとキタサンブラック(有馬の前売)の記念馬券は、
永久保存版ですね。


なお、こんな日の夜にひっそりと行われていた皇后杯バレー。
観客もまばらで、もったいないなぁ。

でも、試合は熱かった。
トヨタ車体クインシーズがデンソーエアリービーズにフルセット勝ちで、
7年ぶりの優勝を飾りました。

車体は、#1竹田。ボールへの執念、つなぎのプレーが光る選手。
試合後、NHKのカメラが竹田の表情を結構追っていたのがよかった。

デンソーには、柏井高で春高ベスト4した#4工藤が入ったんですね。
決定率4割越えの大活躍でした。今後注目します。






拍手

平成29年千葉市政10大ニュース

https://www.city.chiba.jp/somu/shichokoshitsu/hisho/hodo/29juudainews.html

1 加曽利貝塚が国の特別史跡に指定される 10月13日
2 千葉市長に熊谷俊人氏が3選 5月28日
3 JR千葉駅ビル開業 9月7日
4 「脱・財政危機」宣言を解除 9月1日
5 千葉競輪場の再整備と事業継続の方針を決定 9月13日
6 三越千葉店閉店 3月20日
7 市内ミニストップ店舗の成人誌取扱いが中止に 11月21日
8 「千葉市立保育所男性保育士活躍推進プラン」を策定 1月18日
8 幕張で「レッドブル・エアレース千葉2017」開催 6月3日・4日
8 新庁舎整備の事業方針を発表 11月24日
次点 千葉市章と初音ミクが1日限定でコラボ 8月31日


平成29年県政10大ニュース

https://www.pref.chiba.lg.jp/kouhou/houdou/news/h29.html

1 第20回千葉県知事選挙の執行 3月26日
2 「チバニアン」を国際地質科学連合へ申請、唯一の候補に 6月7日 11月14日
3 千葉駅駅ビルのリニューアルオープンと大型店の相次ぐ閉店 3月20日他
4 森田県政3期目における総合計画を策定 10月12日
4 東京湾アクアライン開通20周年 12月18日
6 小3女児の殺人・死体遺棄事件で保護者会会長の男を逮捕 3月26日~
7 成田空港の更なる機能強化見直し案(夜間飛行制限の緩和等)の提示 6月12日他
8 「加曽利貝塚」が国特別史跡に指定 10月13日
9 いちごの新品種「チーバベリー」がデビュー 1月12日
10 東京2020オリンピック・パラリンピック開催まであと3年 5月31日 7月24日~ 9月6日他

---
県政・市政ともに、トップ3は比較的似たような顔ぶれ。

知事・市長選挙と駅ビルは、共通したビッグニュースでした。
駅ビルは、一度延期になったりしたこともあり、
待ちに待った開業でしたので、喜びもひとしおです。

チバニアン・加曽利貝塚は、歴史的な価値を再認識させてくれました。
チバニアンは、足場も悪い中、見物客の対応は課題です。
(なお、ちゃんと知りたいなら、千葉県立中央博物館がおすすめです。)

市政、千葉競輪のリニューアルオープンは五輪後の予定。
10月に一度行きましたが、確かに立地は悪くないし、昔ながらのグルメも味わえ、
市民の日のコラボイベントも行われているなど、アイデア次第なところも。
今後、いろいろ興味深いです。

県政、成田空港の機能強化は、現在も協議が続いています。
航空需要の拡大に応える責務と、地域の負担軽減や活性化。
うまくまとまることを願っています。

拍手

http://www.jreast.co.jp/chiba/news/pdf/pre1712_20171215-2018kaisei.pdf

京葉線は朝の武蔵野線1本増発、蘇我~新習志野1本減の小規模改正。

しかし、JRは、乗り継ぎの利便性向上という発想はホントないんだ。
特に、京葉線と武蔵野線の南船橋での階段乗り換え(しかも時間3分とか)、
ホントに何とかならないものか。

一番良いのは、南船橋駅に2面3線工事をして、武蔵野線の両側ドアを開けることなんですが。
せめて武蔵野線を新習志野発着にすれば、南船橋で方向別に同一ホーム乗り換えになるのに。

拍手

FVB足立、今日は懐かしの竹ノ塚が会場。



竹ノ塚駅は 橋上駅舎が地下化され、線路の高架化工事が始まっていました。
駅を降りたときに、出口はどこ?と軽く探してしまうほどの変わりようでした。
徐々に工事は進んでいくんでしょうね。



バスは乗り場には行けましたが、どのバスに乗るかがわからず、
結局、みんなでタクシーに分乗して向かいました。

体育館の様子は、あまり変わってなかったかも。
ああ、そういえばそうそう、こうなってたよな。
しかも、清掃工場にある体育館なので、暖房完備なのが、
この季節にはありがたいです。しっかり汗をかけました。



ひざは湿布とサポーターでケアしましたが、ちょっと気にしながらのプレー。
前のボールをレシーブしたり、後方のボールを追いかけるのは十分ではなかったですが、
まあ、サーブやネットプレーは好調だったので、自分なりには満足です。

忘年会は、竹ノ塚駅前で16時から。
12時から空いているお店らしく、1階はひとしきり盛り上がっていました。
我々は2階で、いつもの盛り上がり。あっという間の3時間でした。

来年は1月6日からの開始だそうです。正月明けの土曜日。
また盛り上がれるといいですね!

拍手

カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved