忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[1514]  [1513]  [1512]  [1511]  [1510]  [1509]  [1508]  [1507]  [1506]  [1505]  [1504
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



久々に、水仙の里・鋸南町でほっこりしてきました。
水仙の香りに包まれる、貴重なひと時を堪能しました。(寒かったですが)

最近は徐々に開花時期が前倒しになってきて、
年末の時点でもう見ごろを迎えています。

観光サイトでは見ごろは2月上旬までとなっていますが、
店の人に聞くと、昨年は1月中旬の雪で終わってしまったそうなので、
早めに行ったほうが良いですよ。

もう一つの名物、河津桜もちらほら開花しているとか。
季節外れではありますが、
こちらは、昨今の寒さで少し持ちこたえそうとのことです。


なお、長狭街道のこの近辺では、
10月17日に落石事故で全面通行止めになっていましたが、
無事に、水仙まつりに間に合うよう復旧されました。
鋸南と鴨川を結ぶ間に、この水仙郷と大山千枚田があるので、
通行止めは勘弁してもらいたいですね。


ついでに、道の駅巡りも。
新しくできた「保田小学校(鋸南町)」と「うまくたの里(木更津市)」にも寄って、
しっかり散財してしまいました。



「保田小学校」は、館山道・鋸南保田ICのすぐ近く。
臨時駐車場に回されそうになりましたが、かろうじて留められました。

コンセプトが面白く、「ソフト麺セット」や「給食カレー」など、
ちょっと懐かしさを醸し出す土産物も充実。
いくつかあるレストランでも、教室の椅子と机をそのまま使っていました。
宿泊施設と温泉もあり「教室に泊まれる」というコンセプトは面白そう。
(この日はさすがに満室でした。)


「うまくたの里」は、圏央道・木更津東ICの近く。
アクアラインに乗る前の最後の休憩、物販スポットとして繁盛してました。
着いたのが閉店間際だったので、レストランは終わっていましたが、
生チョコバウムを買えたので、満足。

なお、店の入り口には、落花生の詰め放題コーナーが。
千葉の色にこだわったのでしょうが、
もっと木更津ならではのアサリやブルーベリーで推せばいいのに、という気もしました。


どちらの道の駅も、ICからすぐの好立地。
アクアライン利用客の受け皿を狙って、といっても過言ではないでしょう。


これで、千葉県内の道の駅は再び制覇できました。
(また来年、市川市に新設予定がありますが)


拍手

PR
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved