忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[1512]  [1511]  [1510]  [1509]  [1508]  [1507]  [1506]  [1505]  [1504]  [1503]  [1502
<<04 * 05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  06>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/23 約一年ぶりの中山競馬場。
中山大障害を一度生で見てみたいなぁ、
と、そんな理由で出かけました。
まあ、フードコートで鳥千のチキンとモカソフトが頂ければ十分、だったのですが…

中山大障害が、歴史に残る名レースでした。
絶対王者オジュウチョウサンを相手に、大逃げを打つアップトゥデイト。
それを最後の上り坂での大逆転劇。2頭ともレコード。
いやはや、ものすごいレースを見てしまいました。

中山の客層はあまりよくないとも言われていて、
それを裏付けるように、レース直前には席取りで揉めている光景も目の当たりにしましたが、
このレースの後には、暖かい空気が流れていました。
何かうまく言い表せませんが、一度JRAの公式映像でレースを見てみてください。
http://jra.jp/datafile/seiseki/g1/daishogai/result/daishogai2017.html

翌日の有馬記念はテレビで見てましたが、キタサンブラックが有終の美。
オジュウチョウサンとキタサンブラック(有馬の前売)の記念馬券は、
永久保存版ですね。


なお、こんな日の夜にひっそりと行われていた皇后杯バレー。
観客もまばらで、もったいないなぁ。

でも、試合は熱かった。
トヨタ車体クインシーズがデンソーエアリービーズにフルセット勝ちで、
7年ぶりの優勝を飾りました。

車体は、#1竹田。ボールへの執念、つなぎのプレーが光る選手。
試合後、NHKのカメラが竹田の表情を結構追っていたのがよかった。

デンソーには、柏井高で春高ベスト4した#4工藤が入ったんですね。
決定率4割越えの大活躍でした。今後注目します。






拍手

PR
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved