忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370
<<08 * 09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  10>>
 この土日は、課員旅行で道東へ。

 天気が大荒れで、うちらより先に出た飛行機は30分上空旋回、
 後に出た飛行機は新千歳に降りて、長時間足止めだったとか。

 私たちの飛行機もかなり揺れましたが、無事定刻に発着できたのは
 かなりラッキーだったかもしれません。


 道東は、個人旅行で2度ほど訪れたことのある思い出の地。
 こうしてツアーで、さっくりと回れる時代がくるとは、
 何とも複雑な気分でした。

 でも、釧路出身の親切なガイドさん(れいこさん似)の説明を聞いてると、
 個人旅行ではわからなかった地元の話もたくさん聞けて、
 これはこれでいいなぁ、と思いました。

 是非また、流氷の時期とかに訪れてみたいです。


 では、写真で振り返ります。
 阿寒湖。おみやげはアイヌコタンの集落まで行って買いました。 


 摩周湖。3回目ですが、3回とも湖面がくっきり見えました。
 また言い訳の機会が増えそう?
 でも、最近は湖面の見える確率は7割くらいあるそうです。


 硫黄山。風が強くて、煙が横になってます。


 知床から。普段はべた凪のオホーツク海が大荒れ!!
 こんな荒れたオホーツク海が見られるのは貴重です。


 熊は遠くで、鹿は近くで見るのがよろしいかと。


 知床五湖。二湖まで早足で回りました。


 懐かしの岩尾別YH。ここを拠点にして羅臼岳に登ったことがあります。


 麦畑がきれいでした。
 秋まき小麦は、雪に踏まれて冬を越すそうです。

 その他、サトウダイコン、ハタケワサビなどがこの辺では採れるそうです。

 また、最近はサツマイモやリンゴが北海道でとれるようで、
 本州産の作物の北海道進出は、農業県千葉としてもかなり脅威です。
 でも、安全安心な作物の自給率向上のためには、
 北海道の農業に、素晴らしい可能性を感じます。


 今が旬の2大お土産も手に入れることができました。
 今週の練習に持っていくかもしれません。お楽しみに!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6
10 12 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved