忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[1341]  [1340]  [1339]  [1338]  [1337]  [1336]  [1335]  [1334]  [1333]  [1332]  [1331
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
 昨日からVプレミア女子が開幕。
 テレビ放映があったので、久光の試合を中心に見てみました。

 11/30 久光製薬 3-0 東レ
 12/01 久光製薬 2-3 トヨタ車体

 全日本メンバーが揃っていて、昨年優勝で、今年も大本命。
 ただ、仕上がりはこれからという印象。

 おおざっぱに言えば、野本、狩野あたりをスタメンで起用し、育てながら、
 苦しくなったら石田、古藤にスイッチし、勝ちに行こうという作戦なのですが、
 狩野は平井とのコンビがまるで合わず、早々に古藤にチェンジし、
 その後はワンポイントブロッカーでの起用が多くなったよう。
 野本はそこそこかなと思いましたが、ガス欠気味になるとチェンジしていたよう。

 結局勝負の鍵は、フルで出続ける新鍋や石井の出来だったようです。

 日曜の試合は、フルセットの上にジュースにもつれ込む大熱戦でしたが、
 どちらも、マッチポイントでミスが出て決めきれないという、今ひとつの展開。
 最後に石井が決めきれずに負けたシーンは、グラチャンでも見たような…

 ただ、このリーグでは、新鍋がサーブカットに入らない試合もあるなど、
 石井を木村のような役割に育てたい、
 さらには新鍋の負担を軽くして、攻撃力を磨かせたいのかなという気もします。

 いずれにせよ、このチームは全日本を見据えていることは確かなので、
 レギュラークラスの使われ方にも意味があるような気がします。
 (なので、岩坂のコンビやブロックの出来にも注目です)
 そんな目線で、これからのリーグを見ていければ楽しいかな。


 東レは、荒木もいなくなり、迫田が引っ張る形なのですが、脆い。
 今年は苦戦するかもしれません。

 トヨタ車体は左利きのセッター藤田と、途中から出てきた藤原が当たってました。
 カットがボロボロでしたが、それでこれだけ組み立てられるのはすごい。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved