忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[1289]  [1288]  [1287]  [1286]  [1285]  [1284]  [1283]  [1282]  [1281]  [1280]  [1279
<<08 * 09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  10>>
 リーグ戦の予定が無くなってしまったので、マリンに行こうとも思いましたが、
 圏央道沿線の様子を見がてら、県民の日行事に顔を出しに行くことにしました。

 向かったのは、大多喜町内で行われている「健康フェスタin夷隅」の2会場。

 最初の会場は「ベジタブルガーデン」というハーブ園のような施設。
 朝から雨続きで、駐車場は泥だらけ(帰ってきてから足回りまで洗車しました)でしたが、
 会場内は温室なので、まあまあ快適。ハーブの匂いに誘われ、1周しました。
 月1回の地元市も併催されており、なかなか賑わっていました。



 大多喜町中央公民館では、大多喜の見所をいくつか教えてもらえました。
 その後、健康チェック。
 肺活量を図ったのは久しぶり。年齢以上に肺活量があったのは日頃のバレーのおかげかな?

 そして、三育学院大学の方々によるAED講習。
 使い方は簡単でも、いかに冷静になれるか、状況に応じて行動できるかが重要ですね。
 看護師のたまごたちが集まるこの大学から、地元で働く方が一人でも多く出て欲しいものです。


 会場をあとにして、大多喜の見所を回ってみました。
 いすみ鉄道で行くミステリースポットでのホタル観賞。
 事前に知っていたら、申し込んだのになぁ。
 (現地は道が狭く駐車場が小さいので、ここでは紹介しません)




 大多喜のR297沿いのバス停前に、たくさんの人が並んでいるのを見かけました。
 圏央道のおかげで、確実にこの地域を訪れる方は増えているのを感じました。
 確かに、何とも言えない居心地の良さを感じます。

 東京からの交通の便が良くなって、ちょっと行ってみようかと思えるような
 ほどよい遠さになるのもよいですね。
 今後がいよいよ楽しみな地域です。


 帰りは、圏央道を経由して、木更津のアウトレットに寄りました。
 混雑のピークはやや過ぎたようで、ゆったり見て回れました。
 チーバくんプラザでは「千葉、心つなげよう」のPVが流れていました。
 マリーンズも今日は逆転勝ち。ナイスですね。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6
10 12 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved