忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[1017]  [1016]  [1015]  [1014]  [1013]  [1012]  [1011]  [1010]  [1009]  [1008]  [1007
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
 今日は、梨を配って回りました。

 「なつひかり」という、千葉でしか栽培していない最近の品種です。
 新高の歯ごたえに、豊水の甘さが加わったような味で、おいしいです。


 しかし、配った先の他県出身の方から

 「​千​葉​県​っ​て、​梨​採​れ​る​ん​で​す​か​?」

 という、ある意味屈辱的な質問を​たびたびされました…​。
 ​千​葉​県​の​生​産​高​は​​全​国​一​だ​と​い​う​の​に​、あまりに知られていなさすぎる…


 千葉県では、「千葉のなし」と言わないと、ちょっとした論争が起こります。
 千葉出身者が揃った足立オフの飲み会でも、かつてそういったことがありました。

 産地と言えば、白井、市川、鎌ケ谷、船橋、松戸、八千代、柏といった都市部中心。
 出身市の梨が一番だと思っているので、
 ベッドタウンで育った我々世代には、とても思い入れのある果物なのです。
 #マリーンズの清田選手の実家も梨園(清田園@鎌ケ谷)とか。

 そして最近は市原、一宮、いすみといった地域でも若い木が育ってきました。
 ちょっと車を走らせればいくらでも梨の直売所があります。
 

 千葉の梨は、​も​っ​と​集​中​的​に​宣​伝​す​る​必​要​が​あ​り​ま​す​ね​。


 ちば旬菜図鑑「千葉の梨」

 平成22年産日本なし、ぶどうの結果樹面積、収穫量及び出荷量(農林水産省)
 
 1位 千葉県 2位 茨城県 3位 福島県 4位 栃木県 5位 長野県 6位 鳥取県

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved