忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
 今週末、4/4~5は、V・チャレンジマッチ。
 要は、「入替戦」。

 この入替戦、女子のとあるチームにとっては、特別な意味を持っている。

 出場4チーム中、1チームしかVに残ることが出来ない。
 残ることが出来なければ、廃部の可能性はぐっと高まる。
 残った上で、Vのチームとして、全体移籍先を探さねばならないのだ。

 埼玉県のスポーツは、最近、地域密着に力を入れ始めていた。
 
 バスケット・BJリーグの埼玉ブロンコス(所沢が本拠)、
 サッカー、浦和レッズと大宮アルディージャ、
 野球・埼玉西武ライオンズ、
 そして、東武動物公園の近く、杉戸に本拠を置く武富士バンブー。
 5チームが連携して活動することもしばしばあるようです。

 地域のクラブチームとして、スポンサーを少しずつ集めて
 何とか存続する方法はないものでしょうかね…。
 http://www.gogo-bamboo.tv/info.html

 今回の問題は、バンブーだけの問題ではない。
 元々バンブーは、ヨーカドーを救済するために全体移籍を受け入れてできたチーム。
 むしろ、よくここまで頑張ってきたと思う。

 バレーボールを目指す人たち全体、社会人企業スポーツ全体の問題だろう。
 そしてまた問題なのが、それを何とかしようとも思わない、運営機構の人たち。
 いったい、ジュノーやアルカス(他にもたくさんあるけど)の轍を何度踏めば気が済むのか…。
 
 他のチームには悪いですが、何とかバンブーの残留・全体移籍を願っています。

---
 一方、千葉はといえば…。
 たくさんのチームがあるけど、連携例は少ないかなぁ…。

 マリーンズは地域事業部を廃止したらしい(今年に入って更新がない)
 ジェフ、レイソルはJの有名どころだが、ほかにもチームはたくさん。

 ラグビートップリーグには3チーム。
 NECグリーンロケッツ(我孫子)、クボタスピアーズ(船橋)、IBMビッグブルー(八千代)。
 女子バスケJOMOサンフラワーズは柏が本拠、優勝の常連。
 柏エンゼルクロスはバレー、Vチャレンジリーグのチーム。
 フットサルバルドラール浦安は、千葉PAで試合したこともある。今後有望かも。
 忘れてはいけない、佐渡ヶ嶽部屋鳴門部屋は松戸だ。

 ん?そういえば、こんなチームもあったなぁ…。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved