忍者ブログ
千葉を愛してやまない筆者のバレー&いろいろ日記。 マリーンズライフも随所に交えながら?

* admin *  * write *

[1054]  [1055]  [1053]  [1052]  [1051]  [1050]  [1049]  [1048]  [1047]  [1046]  [1045
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
 昼は千葉市のリーグ戦3試合、夜はワールドカップバレーと、バレーざんまいの日でした。


 今年のリーグ戦は、私のサーブミスで全日程が終了しました…
 今日は肩が軽くてサーブが伸びすぎていて、加減が難しかったんですよね。という言い訳。
 それでも、整体・矯正に通った甲斐もあって、無事、ケガせず終了できました。

 結果はともあれ、思い切りプレーできて、楽しかったです!



 そして、ワールドカップバレー。
 まさか、ブラジル戦ストレート勝ちを、生きているうちに見られるとは思わなかった!

 決して全員が調子よかったわけではなかったですが、
 江畑・木村を軸に攻め、相手のミスを誘ったように見えました。


 第1セットの竹下のブロックは相当効いたようですね。ブラジルの監督も悔やんでいました。

 Especially in first set, Takeshita’s block… that was the big reason we couldn’t take the first set.If we could have taken the first, today’s match might have been much longer.
 (特に第1セットは、竹下のブロックが…我々が第1セットを取れなかった大きな理由だ。
  第1セットが取れていれば、もっともつれた試合になっていただろう。)

 ブラジルのキャプテンは、ワールドグランプリに比べて日本の進化した点をこう述べています。

 The spiking from the left was much faster, and spiking from the middle and back was improved too.
 (サイドからのスパイクは速くなり、ミドルブロッカーの攻撃やバックアタックも進化している。)

 (ともにFIVB公式より)



 水曜日からは、上位のつぶし合い。
 日程表をよく見ると、アメリカとドイツはきつい3連戦なので、
 まだ3位以内のチャンスはないわけではなさそうです。


      勝点  水   木   金
1 イタリ 23 ドイツ USA ケニヤ
2 USA 21 中 国 イタリ 日 本
3 中 国 19 USA ケニヤ ドイツ
4 ドイツ 18 イタリ 日 本 中 国
5 日 本 16 ケニヤ ドイツ USA
6 ブラジ 12 アルゼ アルジ ドミニ
7 セルビ 11 ドミニ アルゼ アルジ

http://www.fivb.org/EN/volleyball/competitions/WorldCup/2011/Women/livescore.asp

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: Chi-Volley Diary All Rights Reserved